スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データで振り返るRUN and BIIKE in MOTEGI 2011 ソロ5h

まずはラップ毎のデータ
もてぎsummary


体感的に負荷が上がった4時間経過後の24LAP目
前のLAPより20秒速い・・・Sらいさんとも話したけど坂の部分だけ上げてる感じだったので、坂部分の30秒平均のMAXワットを黄色い塗りつぶしで表示
やっぱり24LAP目からあがっとるプロに上げました?って聞いたら「そんなこと無いですよ~♪」とかすっとぼけてたな
25LAPは全力で登るも坂で遅れて下りでバイクぺーサーで無理やり上げられた周回はやっぱ坂で出力出てますな最高速も63.3km/hと周辺の周回と比べると圧倒的に速い
26LAPは坂で完全に千切れて山下選手とランデブー
27LAPはインフィールド部分で7.8Hの集団にジョイント
28LAPはまるまる喰らいつく
29LAPはまたもや坂で千切れて
30LAPが最終ラップ→MAXワットで933wこれはスプリントのチョイ差しで発生
5時間走ってこれなら上出来か?
データでみるとラスト1時間の動きが、非常に分かりやすい。

次発生パワー時間
Power Distribution


一番長かったのはL2領域の200wただL4もそこそこ使ってるので、結果脚に来た?

次使用ケイデンス
Cadence Distribution


97rpmが一番長時間使っていたもよう平均ケイデンス(たしか0カウントあり)も91rpmちと高過ぎるかな・・・脚に負担がこない様な気がするから自然とこの回転になってるっぽいけど、意図的にギア1枚上げても良さそう

次ケイデンス×パワー
2d Analysis


やっぱ100rpm弱あたりに集中しているな、やっぱ心地良いならこれで良いのかな?

次心拍
HR Distribution


推定LTが180で最多出現心拍が175 平均心拍は166 但し3時間を越えるあたりからは170bpmメッチャはあはあしてます・・・

全体的に見て絶対能力もロング能力も勝負するにはまだまだ足りないって感じですかね~(>_<)

まずは坂&オーバルのつなぎ部分のインターバルに対応するためにL5~L6あたりを鍛えて、200kmオーバーの練習を増やすかな
次回は5月らしいのでゆっくりしてる暇はないぜ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SEISP6

Author:SEISP6
基本mixiの中にいる自転車乗りです。
blogをしようかと思ったり思わなかったり・・・​

supersix​ EVO HI-MO​DにROTOR POWER付けてE-MOTIONの上でパワートレーニングのまねごとをしながらハアハアしてます。

とりあえず弱いですw

JCRCは現在Aクラス
H〇WA RACING​で自転車レース出てます。

twitterは @SEI_SP6 で呟いてるような呟いていない様な・・・​

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングゥ

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。